その日に終わる根管治療

投稿日:2021年2月23日

カテゴリ:根管治療

根管治療は一日で終えることができる場合があります

当院には、根管治療が上手くいかず、困って来院される患者さんがあとをたちませんが、その中でも、困っている理由の一つが、「長期間の根管治療」です。

この問題、私からしてみれば、考えられせん。当院では、通常の場合、根管治療は1時間〜2時間の治療を2回か3回の来院で終わることができます。

患者さんの希望があれば、1日で終わることもできます。

 

1日で終了した上顎前歯の根管治療

20歳代の男性の患者さんです。上顎の右側の前歯の虫歯が大きいとのことで来院されました。患者さんと相談の結果、1日で根管治療を終了させることになりました。

術前のレントゲン写真です。真ん中に写っている歯の頭の部分に大きな虫歯があるのがわかると思います。

この部分を取り除き、ラバーダムをして、内部にアプローチします。

レントゲン写真で、根の長さを確認しているレントゲン写真です。

これが術直後のレントゲン写真です。この日は、ファイバーポストの処置と仮歯まで作りました。

ここまで、1日で終われます。

 

当院には、北海道や新潟など、全国から患者さんが来られます。このような遠くから来られる患者さんや、忙しい患者さんには、この1日で終われる根管治療は有効ですね。

柳沢歯科医院

■ 他の記事を読む■