柳沢歯科医院のブログ

歯に入ってしまったヒビは困ります

投稿日:2020年10月19日

カテゴリ:未分類 根管治療

歯科治療の一つの目的は「感染の除去」 歯科治療とは、なにをやっているのか? まずは、「咬む力のコントロール」です。咬む力をコントロールすることにより、歯を守ります。そして、ともう一つのメインは「細菌感染の除去」です。細菌 […]

>続きを読む

痛みなどの症状はない しかし根の先の炎症がある患者さん

投稿日:2020年10月17日

カテゴリ:根管治療

再根管治療を希望された患者さん 患者さんは50歳代の女性。一番最初に来院された時は「右下の奥歯の歯茎が腫れた」とのことで来院されました。この部分の治療に関しては、再根管治療を行い、問題なく歯茎も治り、先日無事にジルコニア […]

>続きを読む

患者さんの歯磨きが僕らの治療の手助けになります

投稿日:2020年10月16日

カテゴリ:未分類

歯磨きの目的 そもそも、歯磨きはなんのために行うのか? 答えは「プラークの除去」です。この細菌と細菌のした「ウンコ」の塊であるプラークを取り除くために行います。 このプラークが、虫歯や歯周病の一つの原因を言われています。 […]

>続きを読む

虫歯になった歯は溶けています

投稿日:2020年10月14日

カテゴリ:未分類

詰め物が取れたとのことで来院された患者さん 今回の患者さんは50歳代の男性です。 下の一番奥の歯の詰め物が取れてしまった、とのことで来院されました。 マイクロスコープで、その詰め物の取れてしまった歯をのぞいてみるとみると […]

>続きを読む

左下の一番奥歯が咬むと痛む患者さん

投稿日:2020年10月13日

カテゴリ:根管治療

左下の奥歯の咬合痛で来院 今回の患者さんは60歳代の男性。左下の一番奥歯が咬むと痛い、とのことで来院されました。 診査をすると、歯の内部の軟組織である歯髄、いわゆる神経が弱っており、歯の内部が感染している可能性が高いこと […]

>続きを読む

根管治療の必要な歯の中はこんなに汚れています

投稿日:2020年10月12日

カテゴリ:根管治療

歯茎の腫れや痛み 歯の内部の汚れが原因 当院を訪れる多くの方が、根管治療を希望され、来院されますが、その根管治療とは、何を行なっているのか? それは「歯の内部の感染の除去」です。 歯茎の腫れや痛みの原因の原因が、その歯の […]

>続きを読む

右下の痛み 根管治療でなくなりました

投稿日:2020年10月9日

カテゴリ:根管治療

右下の痛みで来院した患者さん 患者さんは60歳代の女性です。右下の奥から2番目の歯、専門的に言うと下顎右側第一大臼歯、と呼ばれる歯の虫歯の治療を、他院で行ったところ、治療後から、何もしなくても痛む、いわゆる「自発痛」を感 […]

>続きを読む

左下の奥歯の強い痛み 根管治療をしました

投稿日:2020年10月8日

カテゴリ:根管治療

左下奥歯の激痛で来院 今回の患者さんは10歳の女性です。左下の一番奥(下顎左側第二大臼歯と呼ばれる歯)に虫歯があり、その部分が痛んでいると判断し、根管治療を行いました。 麻酔をし、ラバーダムを施し、マイクロスコープを用い […]

>続きを読む

他院でヒビと診断 抜歯を宣告された患者さん

投稿日:2020年10月7日

カテゴリ:根管治療

他院で抜歯と言われました・・・ 患者さんは50歳代の女性でした。他院で、右上の一番奥の歯の再根管治療を受けていたところ、歯にヒビが入っているを診断され、抜歯と判断されたとのこと。保存できないか、ということでセカンドオピニ […]

>続きを読む

歯周病は認知症のリスク そこから考えること

投稿日:2020年10月5日

カテゴリ:未分類

歯周病の人は認知症になりやすいそうです 今日、ヤフーニュースを見ていましたら、興味深い研究についての記事が載っていました。内容は「認知症の原因物質 歯周病によって蓄積する仕組みを解明」とのことでした。 マウスの実験ですが […]

>続きを読む

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 >