未分類の記事一覧

歯を残すための矯正治療

投稿日:2017年7月3日

カテゴリ:未分類

エクストルージョン 虫歯や、外傷で歯の頭の部分がなり、根のみになってしまった歯は、仮に保存することができたとしても、その後、噛む力が加わると、その歯に装着したかぶせ物がはずれやすかったり、時には、根にヒビが入り、抜歯しな […]

>続きを読む

他院なら取るであろう歯髄を残した症例

投稿日:2017年6月30日

カテゴリ:未分類

歯髄を取る処置「抜髄」 歯の内部には歯髄を呼ばれるゼリー状の組織が入っていますが、大きな虫歯などが原因で、歯髄は感染を起こします。その場合には、歯髄を取り除き、歯の健康を守ります。この処置を抜髄と呼びます。この処置は虫歯 […]

>続きを読む

マージンの適合性の重要性

投稿日:2017年6月24日

カテゴリ:未分類

自分のブログでたびたびご説明してきたマージンの適合性(歯にクラウンやインレーがどれだけピッタリ装着されているか)ですが、今日もある患者さんのマージンの適合性の悪いクラウンを外したのですが、やはり虫歯になっていました。マー […]

>続きを読む

メタルボンドを装着した下顎臼歯

投稿日:2017年6月22日

カテゴリ:未分類

メタルボンドとは? 金属に歯の色に似た陶材を盛り付けてあるかぶせ物のことです。 これが、先日当院に来院されている患者さんに装着したメタルボンドの写真です。どれがメタルボンドかわかりますか?答えは真ん中2本です。この写真で […]

>続きを読む

マイクロスコープを用いた歯石除去

投稿日:2017年6月20日

カテゴリ:未分類

歯周病の原因 歯石 歯周病とは、歯の周りに細菌の塊であるプラークがたまり、それが原因で歯を支える骨などの組織が溶けてしまう病気です。プラークに血液中のカルシウムが沈着すると硬くなり、これを歯石と呼びます。 歯周病の治療は […]

>続きを読む

クラウンの下の汚れ

投稿日:2017年6月19日

カテゴリ:未分類

クラウンの下にこんなに汚れがたまっているとは・・・ クラウン(かぶせ物のこと)を新しくやり変えることを希望された患者さん。痛くもなんともありませんが、レントゲン上で、一番問題のありそうな左上7番を最初に行うことになりまし […]

>続きを読む

インレーの下が虫歯になっている患者さんの治療

投稿日:2017年6月18日

カテゴリ:未分類

ある患者さんの治療です。左上7番にインレー(銀色のつめもの)が装着されており、その歯の上側には、たくさんのプラーク(歯垢)がついていました。   左上7番のインレーの下を探ると・・・ このインレーをマイクロスコ […]

>続きを読む

上顎前歯の補綴を行った患者さん

投稿日:2017年6月16日

カテゴリ:未分類

前歯の動揺と見た目が悪いとのことで来院した患者さん 主訴は、「上顎の前歯が揺れていて、見た目が悪い」とのことでした。診査をしたところ、左上1の歯周病がかなり進行しているため動揺し、それをスーポーボンドで周りの歯とつなげて […]

>続きを読む

インプラントオーバーデンチャーを行った患者さん

投稿日:2017年6月9日

カテゴリ:未分類

 デンチャーとは?そのデメリットは? 入れ歯のことです。多くの歯が失われてしまった場合に、その部分の補う人工物です。食事を手助けしてくれるものですが、欠点もあり、それは、歯にかかるバネが目立ったり、安定が悪く、天然の歯と […]

>続きを読む

上顎右側第一小臼歯にクラックが入っていた症例

投稿日:2017年6月6日

カテゴリ:未分類

つめ物が外れたとのことで来院・・・ 右上のつめ物が外れてしまったとのことで来院された患者さんです。口腔内を見ると上顎右側第一小臼歯(右上の真ん中らへんの歯)のインレー(つめ物)が外れていました。 実際の写真です。内部も虫 […]

>続きを読む

<1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 >